News & Topics

第 69 回 日本大学歯学会総会・学術大会

5 月 21 日(日) 日本大学歯学部・大講堂にて第 69 回日本大学歯学会総会・学術大会が開催されました。

当講座から岡村貞之介(大学院歯学研究科 応用口腔科学分野)、植木皓介(大学院歯学研究科 口腔構造機能学分野)
、齋藤五月(大学院歯学研究科 応用口腔科学分野)の 3 名が日頃の研究成果を発表しました。

岡村貞之介先生 テーマ「電解酸性機能水を利用した歯内療法における殺菌効果の比較・検討」
岡村先生

植木皓介先生 テーマ「脳虚血モデルラットにおけるalarminの挙動とその影響」植木先生

齋藤五月先生 テーマ「強心配糖体による口腔扁平上皮癌細胞のIL-8産生抑制メカニズムの解析」
斎藤先生

なお、当講座で研究されている本澤慶子先生が奨励賞を受賞されました。
(奨励賞は優れた研究者を育成する目的で、前年度の歯学会で発表した者から選考されます)
本澤先生2
本澤先生

昨年に続き、浅野ラボから受賞者輩出という嬉しい結果となりました。関係する先生方のご支援・ご協力に感謝いたします。皆様お疲れさまでした。